【バイク用品レビュー】DUHANのバイクジャケット&パンツはオールシーズン使えてオススメ!

にほんブログ村 恋愛ブログ 仲良しカップルへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
みなさんこんにちは、hikimikaです!

 

僕たちはバイクに乗って色々な所に出かけることもあります。

特にhikiはソロだったり友人とツーリンングに行くことがあるため普段からバイクに乗ります。

でもバイクって走っていて気持ちいし楽しい乗り物ですが、同時に危険な乗り物でもありますよね…

特に車と比べると事故にあった場合の怪我は大きくなりがちです。

 

そのためライダーはライダースジャケットという肘と膝にプロテクターが入ったジャケットを着ることがあります。

これを着ているともし事故に遭ったとしても肘や膝といった大きい怪我になりやすい部分を守ることが出来るし、防寒対策にもなります。

なのでライダーは一着は持っておいた方がいいと思います。

もちろん僕もライダースジャケットを持っていますよ!

 

実は僕の持っているこのライダースジャケット、2年前のhikiの誕生日にmikaがプレゼントしてくれたものなんです。

そのライダースジャケットがDUHANというメーカーのライダースジャケット。

 

このライダースジャケット、2年間春夏秋冬と使用してきましたがかなり満足に使えていますしまだまだしばらく使えそうなほどしっかりとしています!

今回はそんなライダーにおすすめなDUHANのライダースジャケットを2年間使ってきたhikiが紹介していきます!


 

DUHANのライダースジャケットおすすめポイント

 

DUHANのライダースジャケットにはいくつもおすすめポイントがあります。

順番に紹介していきますね!

 

ポイント①オールシーズン使える!

 

ライダースジャケットって高いイメージがあるし、夏と冬で別のものを準備しないといけないイメージがありませんか?

 

夏はジャケットは暑いし、夏用のジャケットは冬に着るには寒そうですもんね…

ですがDUHANのライダースジャケットはオールシーズン使えます!

 

どういうことかというと、ジャケットの上着の内側に取り外し可能なインナーがついているんです!

しっかりとチャックで固定することが出来るので、インナーがずれることもなく快適に着ることが出来ます。

ズボンの方はインナーはついていませんが、夏に暑すぎると感じることもあまりないですし、冬に寒いと感じることもあまりないです。

 

ポイント②プロテクターがついている

 

ライダースジャケットと言えばやはりプロテクターですよね!

これがあれば万一事故に遭った際にも肘や膝を守ってくれます。

 

また肘膝のプロテクターは着脱式で、必要であれば洗うことも出来ます。

肘や膝以外にも背中部分、肩にもプロテクターが入っています!

こちらは着脱式ではありませんが、個人的には取ることもほとんどないと思うので全く問題ありません。

軽く叩いてみると結構頑丈そうだなと思いました!

 

おすすめポイント③リーズナブルな価格

 

ほんとは一番目に書いてもいいんじゃないかなと思ったことですが、DUHANのライダースジャケットはリーズナブルです!

1万円ほどで上下セットが購入できます!

 

バイク用品店に行ってライダースジャケットを見るとおそらくジャケットの上だけで1万円は超えてきます。

上下揃えようとすれば安く見積もってもおそらく2万~2万5千円はかかるんじゃないかなと思います。

 

この価格で上下セット、しかもプロテクターも着いているというのはかなり凄いです!

特に初めてライダースジャケットの購入を考えている人には本当におすすめできます!

 

おすすめポイント④生地もしっかりしていて丈夫

 

リーズナブルだからと言って作りがしっかりしてないのかというと全然そんなことありません!

触ってみると丈夫そうな作りになっていることがわかるし、簡単に破れたりすることはなさそうです。

また多少の雨が降ってもインナーまで濡れることは今まで一回もないです。

雨も基本的にははじいてくれるのでよほどすごい雨でなければカッパがなくても対応できます!

 

それに生地とは少し違う話しですが、手首と足首のところはマジックテープで締め付けることが出来るので風も入らないし雨も防げます。

そういうところまで考えてもDUHANのライダースジャケットは本当におすすめできます!

 

少し残念なポイント

 

値段や質を考えた時にDUHANのライダースジャケットはかなり満足いくものですが、少し気になる部分もあるので紹介します。

購入を考えている方の参考になると嬉しいです!

 

少し残念なポイント①ぴったりのサイズを購入すると小さいかも…

 

ほかの方のレビューにもありましたが、普段と同じサイズを買うと小さいと思います。

特に冬場、中に何か着こむとかなり窮屈になります。

またぴったりのサイズだと、着た時にプロテクターも肘や膝から少しずれたところにくる可能性があります。

僕もずっと乗りっぱなしだとズボンの方がだんだん上がってきて膝半分ぐらいしか守れてないぐらいのところにずれることがあります。

信号で止まった時に直せばいいのですが、これもたぶんいつもよりワンサイズ大きいものを選ぶことで解消されると思います。

 

またズボンの方ですがマジックテープがベルトの代わりになり、腰で固定することが出来るようになっています。

僕の場合ですがこれを使っても少し緩いなと感じることがあります。

ただ下にズボンをはけばいい感じになるので僕はそのようにして使っています!

まとめ

 

今回は僕が愛用しているDUHANのライダースジャケットを紹介してきました!

初めてのライダースジャケット選びを考えている方には特におすすめです。

 

値段と質を考えればかなりお得だし、2年以上使っていてもぼろぼろになったりもしていないのでとても気に入っています。

ライダースジャケットの購入を考えている方の参考になると嬉しいです!

hikimikaでした!


にほんブログ村 恋愛ブログ 仲良しカップルへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です