江の島へ行ったら寄りたい!おしゃれなパン屋さん『street cafe reto』

みなさんは江ノ島に行ったことはありますか?

江ノ島って観光しても楽しいし、風景もきれいですごくいい場所ですよね!

僕も何度も遊びに行っていますし、何度も遊びに行きたくなる魅力があります。 

そして江ノ島の魅力の中には食べ物なんかもありますね。

すぐそこが海なので、海鮮系もたくさんあります。

サザエのつぼ焼きなんかもあるし、シラス丼も有名ですよね。 

 

今回はそんな江ノ島で、ふらっとパン屋さんに寄ったのですが、そこがすごく良かったので紹介します。

 

江ノ島駅目の前!

 

今回ご紹介するお店は「street cafe reto」というパン屋さんです。

このパン屋さん、江ノ島駅の改札を抜けたら目の前に見え、徒歩10秒ほどでついてしまう好立地な場所にあります。

 

 

   

このお店、まず目を引くのは「ワゴン車がお店になっている」というところです。

敷地内に車が止まっていて、トランクが開いており、そこに商品のパンがたくさん並べられています。

並べ方もすごくきれいに並べられており、とてもおいしそうに見えますね!

 

店内の雰囲気

street cafe retoにはイートインスペースがあるので、買ったパンをテーブル席でのんびり食べることもできます。

イートインスペースは4人~6人掛けのテーブル席が5つあります。

そのうち2つのテーブル席にはトースターがあるので買ったパンを温めて食べることができるんです。

ありがたいですよね(^^)

   

それから店内にはおしゃれな音楽が流れてます。

ついつい長居したくなってしまうような雰囲気でした。

またstreet cafe retoは江ノ島電鉄の線路沿いにあります。

なので江ノ電が行ったり来たりするんです。

パンを食べ、のんびりしながら江ノ電を流れる。

素敵な時間が過ごせます。

 

メニューと実際に食べたもの

   

street cafe retoにはメニューもたくさんあります。

パンの種類はたくさんあるし、ドッグとサンド系は注文を受けた後に作ってくれるので出来立ての温かいものを食べることができます。

またドッグとサンド系は注文時に追加料金でトッピングをすることもできちゃいます。    

ドリンクは冷たいコーヒーや温かいコーヒー、ティー系もいくつか種類があるし、アルコールもありました。

特にコーヒーはサイフォンで淹れるというこだわりよう。

美味しいの間違いなしって感じです!  

 

今回僕が注文したのは「クロワッサンドッグ」と「グァテマラ」。

コーヒーに砂糖とミルクを使う場合、最初から入れて持ってきてくれるようです。

注文をした後は並んでいるパンを眺めたり、席についてのんびりと待ちます。

そして出てきたのがこちら!

   

美味しそう。

さっそくいただきます。

ソーセージが飛び出ないように気を付けながら一口食べます。

 

うーん、美味い。

ソーセージも温かくて美味しいし、クロワッサンの優しい甘さとも絶妙にマッチします。

そしてクロワッサンサンド全体に何かハーブがかけてあるようで、少しさわやかさを感じるようでした。

ここでコーヒーもいただきましょう。

さっきからとてもいい匂いが漂っているんです。

美味しいです。

砂糖とミルクの量もちょうどよく、甘すぎなくていいですね。

おしゃれな音楽が流れ、時々江ノ電がすぐそばを走る中、美味しいパンとコーヒーで有意義な時間を過ごすことができました。  

まとめ

 

 

本日は江ノ島駅目の前のパン屋さん、「street cafe reto」を紹介しました。

僕が訪れたのは日曜日のお昼頃だったのですが、テイクアウトをするお客さんは何人かいたものの、テーブル席で食べていく人はいなかったので、意外と穴場なのかもしれません。

江ノ島を散策する前に休憩したり、散策して帰る前に是非立ち寄ってみてください。

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です