交際4年目の私達が伝えたい「喧嘩した時の対処法」

にほんブログ村 恋愛ブログ 仲良しカップルへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

hikimikaは交際4年目を迎え、周りからは「長いね~」と言われるようになりました。

しかし、仲が良いからといって、今まで何もなかったわけではありません。

hiki
付き合い始めたばかりの頃はラブラブだったけど、喧嘩も多かったね
mika
そうだね。3か月目あたりから喧嘩が増え始めた気がする・・・

今回は、そんな喧嘩ばかりの私たちが、仲良くいられる理由を考えてみました。

交際1年目は喧嘩ばかり

交際を始めたばかりの頃、私達は毎日、仕事終わりに電話をし、モーニングコールもしていました。

hiki
これは続かないよね💦

最初は話したい気持ちでいっぱいで、しょうがなかったけど、さすがに毎日続けてたらきつくなりますよね(笑)

多分1週間くらいで、このルーティンは終わりました。

しばらくして、電話の回数は落ち着いたけど、連絡をするのは大体mikaからだったので、連絡をくれないことに不満が溜まってきてたと思います。

mika
付き合い始めの頃は、なぜか「本当に私のことが好きなのかな」と不安でした

1年目で1番大きな喧嘩は、mikaの誕生日でした。

その日は普通に仕事をしていて、夕方頃に突然「仕事終わったら会おう」とLINEがきました💦

でも、どこで何するかも決めていなくて、hikiは休みだったので、さっき友人と一緒にプレゼントを選んできたと言われました。

その前に、hikiの誕生日もあって、私なりに計画してhikiの誕生祝いをしたつもりだったので、熱量の差を感じてしまい、帰り際に「別れようか?」と提案しました。

hiki
その後、しばらく無言のまま2人で歩いてたね

なんだか分からないけど、しばらく一緒に歩いてたら、冷静になってきて、結果的に何事もなかったかのように自然といつもの感じに戻ってました。こんな仲直り?の仕方もあるんだな~と思いました。

3の倍数の壁

交際って、3か月目、3年目・・・と3の倍数が危ない!って聞いたことありますか??

なぜか3の倍数を迎える時期に、別れてしまうカップルが多いようです。

確かに、3か月目で大体、相手のことが分かってくるし、3年目にもなるとデートも色んな場所に行き尽くして、マンネリ化してくる時期ですよね...

そして、やはり私達も3年目に、また大きな喧嘩をしていまいました・・・。

mika
1週間くらい、口をきかなかったね

その時、私達はもう同棲していたのですが、部屋が1つしかなかったので、気まずい空気のまま同じ部屋にいるか、どっちかが部屋を出たりしていました。

喧嘩の原因は、mikaがhikiに言った言葉が原因でした。

mikaも腹が立っていて、それから1週間は2人とも会話をしませんでした。

それで、mikaが「1カ月以内には部屋を出ていく」とLINEしたことがきっかけで、

話しあいになって、出ていかないでいいようになりました(笑)

原因はとても小さいことだったのに、2人とも意地をはって謝ることが出来ませんでした。

今思うと、さっさと謝った方が楽だったなと思うばかりです。

 私達が仲直りしたい時にすること

ただ、そばにいる

私たちの交際1年目の頃みたいに、相手の気持ちが分からなくて喧嘩や別れにつながることがあります。

ちゃんと話しあうことも大切ですが、

うまく言葉にならない時や、相手が感情的になっていると伝わらない場合もあると思います。

そんな時、女性側からすると、無言でもそばにいてくれるだけで、支えられているような気持ちになります。

あたたかく見守ってくれていることが伝われば、女性の心は落ち着きます。

悪いと思ったら、ちゃんと謝る

当たり前だけど、自分が悪いと思ったら、意地をはらずに、すぐに謝るようにしています。

面と向かって言うのが難しかったら、LINEで伝えることもあります。

いつも通りに接する

もし、相手が悪いと思った場合でも、いったん水に流して、いつも通り接することもあります。

謝ることは大事だけど、謝ってもらうことにこだわらない方がいいと思います。

2人の雰囲気が良くなってから、「あの時、こうしてくれたら良かった」と伝えることもあります。

伝え方も、キツく聞こえないように、相手が受け止めやすいような明るい言い方を心掛けています。

まとめ

当たり前のようなことかもしれませんが、仲直りするためには、まずお互いに冷静になることが1番大事ですよね。

あんまり喧嘩ばかりだと、相性が悪いんじゃないか?とか別れた方が幸せなんじゃないか?とか、悩んだりすることもありました。

それでも、最終的には仲直りしようと思えるんです。

また、いつものように戻れるという気持ちがあるから、喧嘩が多いのかもしれません(笑)

喧嘩が多いということは、「思ったことを言い合える関係」だからこそだと考えています。

 

 

 

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です